りえバレエロードは、広島市中区にあるバレエスタジオです。

講師紹介

コンセプト

バレエを始めて35年、わたしにとってバレエは生きていくすべ。
バレエには、夢と希望があります。

そしてバレエを通して生徒の皆さんに「心の財産」を創ってあげられるように情熱と強い信念をもってバレエの素晴らしさを伝えていくことが自分の使命だと思っています。

これからも、まっすぐにバレエの道一筋に一歩ずつ生徒のみなさんと一緒に歩んでいきます。

プロフィール

りえバレエロード代表渡部 理恵rie watanabe

5歳よりバレエを始め、9歳より19年間、原のり子に師事。
その間、中国バレエフェスティバルに参加。
北海道にてヤン・ヌイッツの講習会に参加。
NY、ロンドンにてディビット・ハワードのレッスンに参加。

2001年~2005年
原のり子バレエスクール講師
2006年~
グリーンアリーナにて三尾幸子に師事
2009年~2013年
バレエスタジオラモンテ講師
2013年 8月
りえバレエロード開設
2013年 12月
りえバレエロード2013 クリスマス会
アステールプラザ視聴覚スタジオ
2014年 8月
りえバレエロード2014 おさらい会
アステールプラザ多目的スタジオ コッペリア3幕
2015年 7月
りえバレエロード2015 ファーストステージ
アステールプラザ中ホールくるみわり人形・リトルパキータ・ホワイトボレロ
2016年 7月
りえバレエロード2016 ミニ・プレステージ
アステールプラザ地下リハーサル室ドン・キホーテ、シルフィード・ライモンダ
2017年 9月
りえバレエロード2017 セカンドステージ
アステールプラザ中ホール 白鳥の湖・タリスマン・薔薇の精

りえバレエロード トップゲスト・ゲスト講師高島康平yasuhira takashima

高島 康平(たかしま やすひら) 大阪府生まれ。
13歳より川上恵子バレエスクールにてバレエを始める。川上恵子に師事する。

2004年9月よりスカラシップを得てアメリカ ボストンバレエスクールに留学する。
フランコ・デビタ、レイモンド・ルーケンスなどに師事する。スクール公演ではアシュトン版「誕生日の贈り物」、「コッペリア」に出演。翌年アメリカボストンバレエ団の研修生となり「くるみ割り人形」、「眠れる森の美女」など様々な公演に出演。

2006年に帰国し熊川哲也K-BALLET COMPANYに入団。
入団以来バレエ団の全公演に出演する。2011年同バレエ団退団。退団後はフリーとして全国各地の公演や発表会で活躍中。

2015年7月りえバレエロードファーストステージ 2017年9月りえバレエロードセカンドステージ ゲスト出演
2016年4月・9月・2017年3月 りえバレエロードにてワークショップ開催
2017年10月より、定期的にりえバレエロードゲスト講師としてワークショップ開催。

TOP